【ご相談をお受けする上でのお約束】

・相談される方の尊厳と人権を尊重します
自分の悩みや苦しみから目を背けず、謙虚に向き合う。相談される方の態度に敬意を示します。どんな事情があっても、差別したり見下したりするような態度は取りません。

・友好的で共感的な雰囲気をを心がけます
相談されるかたに指導・教授する関係よりも、肩を並べる関係を目指し、できる限り相談される方の立場になって考えるよう心がけます。

・守秘義務を厳守します
相談者の氏名をはじめとする個人情報、相談内容は、決して口外しません。(ただし、自殺や犯罪が極めて強く懸念され、緊急事態と判断される場合は、その限りではありません。)

・どんな内容にも真摯に耳を傾け、誠実に対応します
ご相談いただいたときに書いたノートは何度も読み返し、お悩みの整理や問題解決の糸口を探ります。

・正直に接します
耳障りのいいことや当たり障りのないことばかり言って逃げたりせず、カウンセラーの思いを率直にお伝えします。

・信義誠実の原則を守ります
商取引上の約束こどや常識を守り、誠意をもって対応します。

▲ホームへ戻る

【変われずに悩んでいる方へ】

自分の性格を変えるために本を読んだり、ホームページを調べてみたり。

誰かに相談してみたり。他にどんな工夫をしましたか?

それでもなかなかうまくいかない。焦る。疲れる。そして、そんなうまくいかない自分を責めてまた嫌になる。落ち込む。不安ばかりが。はぁ・・・。なんでこう自分はダメなんだろう。なんで良くならないんだろう。。。そう思ってはいませんか?

僕にはそんな経験がありました。奥さんと復縁する方法を無我夢中で調べました。調べれば調べるほどわけ分からなくなっていったことを覚えています。当然、うまくいきませんでした。それは、良くなるための考え方や直し方を知らなかったからです。考え方を知らずに努力することは、グラタンのレシピを知らずに作って失敗して、試行錯誤して、なんで出来ないんだろう?と落ち込むようなものです。

僕は、同じ悩みを抱えている人に僕のような遠回りをしてほしくない。僕の知識や経験が悩み苦しんでいる人の手助けになれば。そんな思いからカウンセリングルームを立ち上げました。

▲ホームへ戻る

【性格は変えられるなら変えたいけど、性格なんて生まれつきのものだし、変えるなんて無理でしょ。と諦めていませんか?】

人が生まれつきもっているものは、気質であり、性格とは違います。人の性格は、多くの人と関わる中でそれらの人の影響を受け、少しずつ変化していくものです。例えば、性格変わったね(明るくなったね、暗くなったね)と言われたり、前はこんな性格じゃなかったのにいつの間に変わったんだろう。と思ったことはありませんか?

 

それは、周りの人の影響を受け、いつしか自分の意識や考え方が変わったからなんです。こうした考え方1つ1つがあなたの行動や態度を生み出し、性格を作り上げています。

自分の考え方が変わることによって行動や態度が変わり、結果的に性格が変わっていきます。つまり、自分を見つめなおし、考え方を変えることにより、性格を変えていくことができるのです。

▲ホームへ戻る