【ご相談をお受けする上でのお約束】

・相談される方の尊厳と人権を尊重します
自分の悩みや苦しみから目を背けず、謙虚に向き合う。相談される方の態度に敬意を示します。どんな事情があっても、差別したり見下したりするような態度は取りません。

・友好的で共感的な雰囲気をを心がけます
相談されるかたに指導・教授する関係よりも、肩を並べる関係を目指し、できる限り相談される方の立場になって考えるよう心がけます。

・守秘義務を厳守します
相談者の氏名をはじめとする個人情報、相談内容は、決して口外しません。(ただし、自殺や犯罪が極めて強く懸念され、緊急事態と判断される場合は、その限りではありません。)

・どんな内容にも真摯に耳を傾け、誠実に対応します
ご相談いただいたときに書いたノートは何度も読み返し、お悩みの整理や問題解決の糸口を探ります。

・正直に接します
耳障りのいいことや当たり障りのないことばかり言って逃げたりせず、カウンセラーの思いを率直にお伝えします。

・信義誠実の原則を守ります
商取引上の約束こどや常識を守り、誠意をもって対応します。

▲ホームへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です