鬱病カウンセリング

こちらのページでは、当カウンセリングルームが行っている鬱病の改善方法や相談することでどういったメリットがあるかをご紹介しています。

■鬱病を改善するためには

自尊心回復させる

・自立する

・自分の出来る範囲で他者に貢献し、感謝される

・人の性格を見極め、適度な距離感が取れるようになる

・与えられたストレスを与えてきた人にきちんと返せるようになる

・人と対等な関係を築けるようになる

この6つができるようになると、鬱病は改善に向かいます。

鬱病改善プログラムは、来談者さんがこの6つが出来るようになるようにプログラムされています。

 

■相談することで得られるメリット

・自分を理解してくれる友人が増える

・職場の人との関係がよくなる

・恋愛でのトラブルや人間関係でのトラブルが減る

・自信が持てるようになる

・精神状態が穏やかになる

・人から否定されたり、束縛されることが減る など

 

■カウンセリングの内容

来談者の心のケア ・ 鬱病を引き起こした原因の解明 ・ 鬱病が進行しないようにするための対処法の解説 ・ 自尊心や自信の回復 ・適切なストレス管理の解説 ・ 自尊心や自信のつけ方の解説 ・ いいにくいことでも言えるようになる考え方と解説 & 訓練 ・ 自立の促進 など 

料金 :メールでのご相談無料  初回10,000円 2回目以降6,000円(18歳未満の方は全て半額)

SkypeやLINEの通話やチャットでも行うことが可能です。

鬱病に関するご相談はこちらから

 

■鬱病にならないようにするための対策

その1 自分を否定したり、傷つけてくる人(嫌いな人)との交流を極力避ける

dv12   dv11  PIC-20150224094100
人は、自尊心を失うと鬱病になりやすくなります。
また、自尊心を失う主な原因は、人からたくさん否定されたり、傷つけられることです。

自分を否定してきたり、傷つけてくる人との関係を可能な限り断ち切ることで、自尊心を保つことができます。

その2 日頃から、ストレスを溜めないように心がける

mizudeppou_kids
鬱病は、溜まりすぎたストレスを体が発散させようとするために起こっている症状(体のサイン)です。
自分の好きなことをやったり、楽しんだりすることでストレスが解消され、鬱病にかかりにくくなります。

その3 自分の味方になってくれる人(信用できる人)に早めに相談する

utu6
ご家族、ご友人、カウンセラー、心療内科の先生など、味方になってくれる人なら誰でも構いません。
辛いと感じたら早めに信用できる人に相談し、理解してもらうことで、ストレスの解消と自尊心の回復に繋がり
鬱病になることを避けられます。

鬱病は、早期発見、早期治療という考え方が大切です。

どうぞお気軽にご相談ください。

料金 :面談や音声通話の場合  初回10,000円 2回目以降6,000円

メールでのご相談の場合 1往復2,000円 3往復5,000円 2週間メールし放題60,00円(18歳未満の方は全て半額)

鬱病に関するご相談はこちらから

上の画面へ移動